NCT総合TOPへ

   メニュー
ボルネオTOP
モデルプラン
ボルネオ島
現地ツアー
(オプショナルツアー)
ボルネオ島一覧
 
マタン&クバ公園
サンダカン特集
ダナンバレー/タビン
ムル洞窟
キナバル登山(別ページ)
西マレーシア
クアラルンプール
タマンネガラ(別ページ)

 
航空券手配
マレーシア航空成田
マレーシア航空大阪
アシアナ航空
 日本発

 

ホテル手配
ボルネオ島
コタキナバル
サンダカン
クチン
ミリ・ムル
クアラルンプール
 
現地通貨換算レート

担当者ブログ
(最新情報・現地情報)

マレーシアの国立
公園&自然保護区
基本情報
(気候と一般情報)情報
主な祝祭日
マレーシア関係リンク
現地通貨RM換算レート


問い合わせフォーム
直接E-mail
会社情報
お申込み・支払い方法
取消し・変更料金規定
NCTボルネオイメージ
クチン発現地ツアー

マタンワイルドライフセンターとクバの滝トレッキング

ボルネオ特有の動物を見たい!ジャングルの中をトレッキングもしたい!
二つの楽しみを凝縮した、旅程が短い方や動物好きなお子様向きの日帰りコースです
オランウータン(イメージ) クバ国立公園
 
見どころ:
・オランウータン、マレーグマ、サイチョウなどボルネオの珍しい動物に会える
 餌やりの様子なども
・熱帯ジャングルの中の散策
時間 日 程
8:10〜8:30 クチン市内お客様宿泊先にお迎え、出発
※詳しい時間はお迎え先特定いただいた後にお知らせいたします
ツアー車に移動(30〜45分)
9:45〜 マタンワイルドライフセンターに到着 餌やりの様子や保護されている動物を場内移動しながら見学
オランウータン、マレーグマ、サイチョウなどが見られます
車移動(15分)
10:30〜 クバ国立公園へ到着
ウォーターフォール・トレイル(滝へのトレッキング/片道約3km)
12:00〜15:00 終点の滝のところでランチボックスの昼食。
食後、同じ道を戻ります
クバ公園発
15:30頃 クチン市内、出発地にて下車、終了
 
費用・1人あたり
2019年3/31まで
英語ガイド 日本語ガイド
大人・1名参加 US$240 US$270
大人・2名参加 US$125 US$150
小人料金 US$95 US$112
弊社US$レートにより換算した日本円にて事前にお支払いいただきます
費用に含むもの 送迎車(専属)、、昼食(弁当)、英語ガイド゙費用(専属)、入場料
費用に含まないもの 傷害保険&損害補償、ガイドへのチップ(任意)、他前項に記載ないもの
持ち物 運動靴、雨具、日焼け止め、虫よけ、虫さされ

お問い合わせフォームはこちら
 

マタン野生動物保護センター(ワイルドライフセンター)

ボルネオ島サラワク州の州都・クチンの郊外30Kmにあり、怪我などで保護されたボルネオ島の動物を野生に近い状態で保護するとともに公開しています。
種類としてはオランウータン、サイチョウ、テナガザル、マレーグマ、ホエジカ、クマネコ、ハリネズミ、ジャコウネコ、猛禽類、ニシキヘビ、ワニなど。
各動物への餌をやりの様子も見学いただきますが、柵越しに上から眺めたりオリ越しの見学となりますので見えにくいこともあります。
この点、動物園的といえる施設なのでその点はあらかじめご承知おき下さい。。
オランウータンの数が多く大きなオスやその他多くの動物が見られるのがこの施設のメリットです。

クバ国立公園

マタンと隣接している国立公園。
フタバカキなどの大木のある熱帯雨林に覆われており、特筆すべきは水の多いこと。
公園内を流れる川や滝湿った林の中にカエルの宝庫、アジアで最少のウツボカズラの中に住むカエルや水上走りなど独特の生態をもったナガレガエルなども生息しています。
ナガレガエルを観察する現地ツアーコース も別途ございます。
 



自然と文化の旅 東京都知事登録旅行業第2種6317号
TEL:03-5825-6155 FAX:03-5825-6156 平日月〜金 9:30〜17:30営業 土日・祝日休業
問合せ定型フォームはこちら |  直接メールしたい方はこちら
会社情報 |特定商取引表示 | お申し込み・支払い方法 |  取り消し料金規定
NCT総合TOPへ  |  NCTネパール   | NCTベトナム   | NCTカンボジア    |  NCTイラン

Copyright (C) 2006 ボルネオ島旅行手配サイト, All rights reserved