NCT総合TOPへ

   メニュー
ボルネオTOP
モデルプラン
ボルネオ島
現地ツアー
(オプショナルツアー)
ボルネオ島一覧
 
クリアスリバークルーズ
サンダカン特集
ダナンバレー/タビン
ムル洞窟
キナバル登山(別ページ)
西マレーシア
クアラルンプール
タマンネガラ(別ページ)

 
航空券手配
マレーシア航空成田
マレーシア航空大阪
アシアナ航空
 日本発

 

ホテル手配
ボルネオ島
コタキナバル
サンダカン
クチン
ミリ・ムル
クアラルンプール
 
現地通貨換算レート

担当者ブログ
(最新情報・現地情報)

マレーシアの国立
公園&自然保護区
基本情報
(気候と一般情報)情報
主な祝祭日
マレーシア関係リンク
現地通貨RM換算レート


問い合わせフォーム
直接E-mail
会社情報
お申込み・支払い方法
取消し・変更料金規定
NCTボルネオイメージ
コタキナバル発現地ツアー

クリアス川リバークルーズ


ボルネオ島だけに生息する固有種テングザルは大きな鼻を持つことで知られています。
とりわけオスの鼻は「テング」のよう!ということでこの名前が付いています。
コタキナバル郊外のクリアス川およびガラマ川流域には多くのテングザルが生息し、夕方になると川にせりだした木の上で眠る習性を利用してリバークルーズをしながらテングザルを観察することができます。
同じ川沿いにはホタルが集まる木々があり同調してクリスマスツリーのように光る光景も見られます。
  
(イメージ)
時間 日 程
13:45〜14:30
※前後あり
お客様宿泊先ホテルにお迎え、出発
※詳しいの時間はお迎え先特定いただいた後にお知らせいたします。
16:00

出発陸路移動、途中休憩入れ約2時間にてクリアス川湿地帯へ、
ボート乗場で休憩(紅茶orコーヒサービス有)

16:30〜 ボートにて動物観察。マングローブの茂る汽水域はテングザルやカニクイザルなどの生息地です。
スイギュウ(放し飼い)や稀にワニを見ることもあります。
日暮れ後、木々に集まるホタルを鑑賞。
18:00 ボート乗り場で夕食(ビュッフェ)を取り、現地を出発
コタキナバル市内へ。
21:30頃 クチン市内、出発地ホテルへご到着、終了。
備考: 観察対象が野生動物なのでテングザルなど特定の動物や生物が見られるという保証はありません。ホタルは雨天時は見られないことがあります。あらかじめご了解願います。
・川の状況等の理由により支流のガラマ川のクルーズとなることもあります。
費用
1人あたり
※2018年3/31まで

英語ガイド :2人以上参加・RM258/人 、1人参加・RM280
日本語ガイド:2人参加・RM340/人、1人参加設定なし
手配料金に含むもの 送迎車費用、ボート費用、、ガイド゙費用、入場料
手配料金に含まないもの 傷害保険&損害補償、ガイドへのチップ(任意)、他前項に記載ないもの

お問い合わせフォームはこちら




自然と文化の旅 東京都知事登録旅行業第2種6317号
TEL:03-5825-6155 FAX:03-5825-6156 平日月〜金 9:30〜17:30営業 土日・祝日休業
問合せ定型フォームはこちら |  直接メールしたい方はこちら
会社情報 |特定商取引表示 | お申し込み・支払い方法 |  取り消し料金規定
NCT総合TOPへ  |  NCTネパール   | NCTベトナム   | NCTカンボジア    |  NCTイラン

Copyright (C) 2006 ボルネオ島旅行手配サイト, All rights reserved